ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

技術力の水準を一定に保つ努力

b0059410_2142893.jpg今日は、生徒さんがご見学の友達を連れてきて下さいました。
ご入学日は14日と決定。もともとスカルプチャーなどは経験も豊かで、ご自分でも付けたりしていたとおっしゃるほど器用な方です。
でもご本人様が学びたいきっかけとなったのは、見よう見まねでできるスカルプチャーではなく、ネイルケアを基本から学んでみたいとおっしゃっていました。お若いのに言うことがなかなかしっかりしていますね。
確かに当店の場合、需要のNo1はカラーリングでNo2はネイルケアです。お客様にもケアの効果をご理解いただいております。
そして当店はお陰様でネイルケアが丁寧だと有難い定評を頂いております。

そういえば以前、2週間ほどのイベントでお仕事をして下さった渡辺さんという方がいらっしゃいました。その方が千葉のダイエーの中にあるネイルサロンに就職した時の話です。
久しぶりにお電話を下さったのですが、いい話なので・・・と言って話を始めました。

その千葉のネイルサロンのお客様が渡辺さんに話して下さった内容です。「いろんなネイルサロンを渡り歩き、都内の様々な有名店もほとんど回り、その中で私が一番だと印象に残っているネイルサロンがありました。府中にあるアトリエワイズとかいうところでネイリストもとても感じよくてケアも満足した」と言われたそうです。
千葉で府中の・・しかもアトリエワイズの評判を聞くことになるとは!ひやあ~~驚き!!
渡辺さんにとって、わずか数週間のお付き合いだったのにアトリエワイズにご縁があった事をとても嬉しく感じて下さいました。
今から4年前の話なので今ではスタッフも入れ替わりましたが、技術の水準を一定に保つ厳しさを痛感しています。
当店のネイリストはレベルテストと称した技能試験を定期的に受けなければなりません。
合格していない技術をお客様へ提供する事は許されません。

仕事は辛い時もありますが、感動もあります。自己満足ではない誰かに認められる仕事をし続けたいと改めて思いました。

写真は、ネイルな女社長室にあるソファーです。気分を変えてソファーでお仕事をしたり、横になったり。
このオーダーメイドしたライムグリーンのソファーは私のお気に入りの一つでもあります
[PR]
by yz-nail | 2004-09-09 21:02 | 社長

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧