ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

子育て

ネイルイベント開催中@くるる2F(旧カフェロージナ)
2009年4月8日(水)好評につき5月24日(日)まで開催決定!!

--------------------------------------------------------

金曜日の休日、午前中は仕事の会議で
午後はランチ会と称して友達と西新宿へGO!
オフィスからだと首都高使って約20分以内で到着
その後はまたオフィスへ戻って打ち合わせをこなしたという一日でした。
b0059410_21564074.jpg


京王プラザホテルのグラスコートでスーパーヴッフェ
豪華な雰囲気で贅沢な気分になれます。
これは2回目になりますが、美味しくて大満足
雰囲気に負けてない味に開店時間前から列ができてるんです。
b0059410_21442647.jpg

アスパラのムースみたいなのは、香りが鼻全体を包み込みます。
b0059410_2201141.jpg

目の前で調理してくれる肉は美味でした。

トムヤムヌードルはおいしかった。
このご時世なのか、どこのトムヤムラーメンもパクチーを入れてくれなくなったのに
ここでは好きなだけ取れるって贅沢だわ~
ポイント高いわ~(マイナーなとこで)


同じ美容のお仕事をしている方から「中川さんにお話をお伺いしたい」と言われました。
その女性は社内研修の一環で、自分の目標やビジョンを発表するらしい。

中川さんはオープン時間から夜遅くまでお仕事をしていらっしゃいますが、
どうして頑張れるのか、どんな目標を持っているのか
私は美容の仕事は一生続けていきたいと思っているけど
結婚して子供ができたらどうやって中川さんのように両立させていくのか
実際、子育てと仕事の両立をしている・・そんな女性の話を聞いてみたいと思っているんです。


と、言われました。

私は以前、ある方から「私は子供が大切なので」と言われたことがあり
その言い方が、あたかも私が「子供は大切ではない派」のように聞こえ

「子供が大切だと思わない親はいないでしょ?」と呆れながら返した覚えがあります。

仕事を一生懸命やるイコール子供を大切に思っていないは単純思考。
どちらも大切にしようと思えば努力のしようはあると思います。

私は仕事と子育てを両立すると決めた以上、どちらかが上手くいかないとどちらかのせいにする考えは葬り去りました。

仕事ができないのは自分の能力のせいで
それを子供のせいにするんじゃないって自分に厳しくしてみたりしてね。

子供といる限られた時間に、なるべく大切なことを話すようにしています。
つい最近子供の言葉づかいと態度が悪い事、生活が少しだらけてしまった事を少し心配していた主人。

私が娘と2人きりの時に話をしました。

「とても心配している」ということを・・・
今の問題を話し、親が真剣に考えているという事、最終的にどうなってほしくて話しているのかという事。

そして私たちは子どもたちをとても愛しているという事。

子供は少し反抗的な態度で背中を向けて聞いていましたが、
それは反省の涙が溢れてくるのを隠すための手段だということがすぐに解りました。

娘は基本、父Love子なので「父親が心配している」というというポイントさえ外さなければOKみたいです。

生活態度を改めろと言ったところで、あまりにも沢山の事を要求されていると感じるかもしれないし
ママも中学生の時分でそう言われていても改めようとはしていなかったから
今日はただひとつ「言葉づかいは改めるように」とニーズをかましておきました。


翌朝から、目覚まし時計を自ら設定して
制服を着て、何の催促も受けずに朝出かけるようになりました。
ま・1週間続いているけどね・・

人間、いい意味でも悪い意味でも忘れるって事があるからまたその時には繰り返し繰り返し教え続けるんだよね。

勝手な制限を作っているのは人間。
仕事をしていても、きちんと育てている人生の先輩の事例はあると思うし
休みの日には子供に時間を掛けるとかいう事を忘れていなければいいんじゃないかと思います。

また子育てを自分だけでなんとかしなきゃならない!と思い込むのではなく
もっと、助けてくれる人がいるんじゃないかな

自分だけでなんとかしていかなきゃならないとか考えると
あまりにも大きな問題を一人で背負っているかのようになりますから
協力を得ればいいんです。


夫だったり、親、友達、職場の同僚、となりの奥さま(←いつもお下がり頂いて助かっています)

私は生徒さんや、スタッフにも子育てのアドバイスをもらうことがあります。
「先生、中学生になったらこんな風にしたらいいですよ~」とか
みんな温かくアドバイスをくれるので子育ての先輩って頼もしいです。



子育てとは話が変わりますが
最近思うのは、この仕事の中で私は生かされていると思うんです。
意志とは無関係と言えば言い過ぎかもしれませんが、
使命を与えられて生かされていると感じます。

良い方向も、望まない方向も、
一つたりとも欠けては自分の人生のすぺてのピースが揃わず
未完成になると思って頑張ってます。






▼少人数制のネイルスクールです。ネイル夜間講習もあります。ネイルサロン府中くるる店の紹介▼

▼▲お問い合わせはこちらへ▲▼
http://yz-nail.com/cur/ent.html


★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
http://www.mag2.com/m/0000138965.html
[PR]
by yz-nail | 2009-04-24 22:15 | 休日

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧