ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

どんな感じにしたい?(11月27日土)

新しくオープンするネイルサロンの雰囲気をどのような色調b0059410_8333216.jpgにするか・・・それが内装工事をお願いしている業者さんとの打ち合わせのテーマだった。

お客様は滞在時間が1時間~2時間。心地よい空間とはどのような配色で、レイアウトはどんな配置ならばいいのか。セオリーを聞きながら自分の望むものをお話した。

2案出した。
ひとつは、明るい木目とホワイトを基調にした店内。清潔で明るい感じ。木目がホワイトにやさしさを加える。
もうひとつは、木目とブラックの組み合わせ。重厚な感じで落ち着いた大人な感じで粋なバーをイメージした雰囲気だ。

業者さんからは、周りの店舗から埋没しない印象になるような店内の作りを目指してみる、という提案もあった。私が初めにそう言い出したかもしれない。
なんせ、今はホワイトが流行らしく、どこの美容室もホワイト基調の店が多いらしい。
それはやめましょう・・・ってきっぱり言われました。
うん、確かに・・・。
しかし、デザインの打ち合わせ前は、とにかく奇抜で斬新な話題性のあるお店にしたいと思っていたのだが、いざデザイン画を起こす段階では意外にも妥当でありがちなスタイルを求めてしまう自分がいた。
案外、保守的な中川だったりする。正直に言ってつまらない・・どこにでもある感じのネイルサロンになりそうで怖い。自分ってこんなに普通で妥当を求める人間だったのか?
どっか冒険してくれるんじゃないかと期待していた。

来週はいよいよ2案のデザインイメージ画を見ることができる。
さて、どうなることやら・・。
そのデザイン画を日記でご紹介したいと思っています。お楽しみに~

写真はUVジェルオーバーレイの練習台になった私の手です。
トップコートやエナメルを何も塗らなくてもつややかな光沢を維持できるのでいいです。
一番上の写真
水あめ状のジェルを爪の上に筆でのせていきます。
真ん中の写真
UVライト(紫外線)に爪を当て、ジェルを硬化させます。
一番下の写真
出来上がりです。
先太りが少し気になりますね。

>>コメントはこちらへどしどしお待ちしております。

atelier Yzホームページ

■Ken-2004さんからのコメント■ホームページとネイリスト(11月25日木)日記について

こうした時代、HPは、情報発信として大変大切ですよね。
私の勤務先でもHPで色々な情報発信に努めていますが、恥ずかしいことに、私自身は、更新すらできません。100%担当者に任せっぱなしです。
でも、一日に一回は必ず確認しております。そして、内容が古く、情報として新鮮味が??と首を傾げることがあると、直ちに改めるようにしていますが・・HPは、10代の若い人から高齢者の方まで、国外でも見て頂いている人がおられる。HPは、情報発信の一手法ではあるが、私は『見せるのではなく、見て頂くもの・・』と考えています。
アトリエワイズのHPは、中川先生が直接作っておられることが、見せて頂く度に感じております。そして、内容の新鮮・斬新さにビックリしています。私の社の参考にさせて頂いております。今後とも素敵なHPを期待致しております。頑張ってください。

●Ken-2004さんコメントありがとうございます。
私のHPを最初に立ち上げてくれたのは主人の会社の方でした。
これからは1社に1つHPを持つ時代だから・・・って無償でアップロードをしてHPを公開してくださいました。それが今から6年ぐらい前だったと思います。
昔はHPを製作するのにお金を掛ける事が非常に馬鹿馬鹿しいとさえ感じていた恥ずかしい頃もありましたが、今、弊社との出会いはHPからという方が非常に多いのです。
会社の顔とも言えるホームページですからね【焦】鮮度だけが売りじゃ駄目だと思っています。リニューアルしたら是非Kenさんのご意見をお聞かせ下さいね。
ちなみにアメリカの取引先の担当者も「日記読んでます」ってメールを下さいました。
うれしいですね。
もしかして、アメリカの大スターも見てるかもしれない!って一瞬思い上がっていてどうするんだ~~。早くリニューアルしろっ!です。(苦笑)はい、やります。

■hiyokoさんからのコメント■ネイリスト派遣(11月24日木)の日記について

以前に中川さんにアトリエワイズでネイルケア&カラーリングを
していただいたこともあるとってもラッキーなhiyokoです。こんにちは。
毎日楽しく拝見しています。

派遣でいらしていたネイリストさんのお話。
私も派遣社員として仕事をしているのでとーっても
興味深かったです・・。
派遣契約で決められた期間内の間、質の高いスキル提供をする
ことが自分の責務と思って仕事をしています。
短い契約期間の中でそれなりの成果をあげるのが
派遣社員の仕事であり、そういう緊張感が
好きで私は派遣というスタイルを選んでいます。
なので、仕事をする上では、派遣だからこの程度で許して
もらおうーとか、この程度でいいだろう・・と
手抜きをして仕事をしているつもりは全くありません・・。
でも、そういう派遣社員の気持ちも知らずに
「派遣はお気楽だからいいよね~」とか
「派遣は責任がないからいいよね~」と
派遣先の正社員(どういうわけか、こういうことをいうのは
若い、しかもあまり仕事のできない女性が多い・・・)に
言われて悔しい思いをすることもしばしば・・。

なので、中川さんをはじめ、アトリエワイズのスタッフの方たちのように
派遣の働きっぷりをきちんと正当に評価してくださる環境は
とても羨ましいと同時に、派遣として働き甲斐があるだろうな~と
読んでいて感じました。プロとして意識が高く、
お互いをリスペクトしあえる関係があるからこそ、
お店の雰囲気もいいんだろうな~と思います・・。
たま~に浮気して(ごめんなさい!)他のサロンに
行くことがあるのですが、ネイリストさん同士の
コミュニケーションがなくて
「おいおい、あなたたち喧嘩中ですか??」って感じで
ギスギスしていて居心地悪~いと感じることもあるんです。

これからも、質の高い(でも親しみやすい)ネイルサロンで
在り続けてくださいね。またお邪魔します♪

匿名希望のhiyokoより♪

●hiyoko さん
コメントありがとうございます。
私が担当させて頂いたのですか?hiyokoさん!
ひや~、緊張します。ご来店ありがとうございました。(頭を下げている。)

派遣は大変ですよね。私はつい、一所に安住を求めるのですが、求められればその度に働く場所を変え、また新たに覚える事も発生してきますし。
私は、事務のアウトソーシングも含めて派遣をお願いした事はありましたが、本当に助かりましたよ。「大変だから助けてえ~っ」ていう時に頼もしかったですね。
hiyokoさんのように真面目に取り組んでおられる方は、メールを拝読していて、とても気持ちいいです。また聞かせてくださいね。
しっかし、常識のない事をいう奴もいるんですね。驚きました。失敬な!!

また他店のネイルサロンの事・・・怖いですね~。
「人とコミュニケーションしなくても生活できる現代社会」とどこかのコメンテーターが言っていました。
そんな時代背景があるからネイルサロンが流行ったのではないかと思うのです。
気持ちよくお帰り頂きたいという気持ちを忘れてほしくないですね。
って・・・hiyokoさん・・・浮気しても戻ってきてね。待ってます!(笑)
[PR]
by yz-nail | 2004-11-28 09:26 | 社長

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧