ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スカルプレッスン(8月14日・土)

今日のネイルスクールの講習風景です。
ネイルケアのレッスンとフィルインと言って、スカルプチャー(人工爪)の修繕をしました。
スカルプチャーはサロンでやってもらうと簡単そうで、器用だと自負している人はできると安易に考えてしまいます。
ところが、見るとやるとでは大違いで、その難しさを痛感します。
実は私もそうでした。

素人時代、ネイルサロンで何度かやってもらっていると、道具が欲しくなり多少高価でも自分でやってみようかな~と軽い気持ちで始めます。
やっぱり、その難しさったらなかったですね。(想像以上だったかなあ~)
指先だから途中で投げ出す事もできなくて必死に仕上げるのですが、泣きたくなるほどの形の悪さ・・・。

涼しい表情で接客をしながら約束の時間きっちり仕上げ、すばらしい技術を提供していたネイリストさんに頭が下がる思いがしたものでした。

「きっかけは、スカルプチャーだった・・・」という同じ経験をした入学者は結構いらっしゃるものです。

車中に鍵を閉じ込めてしまった人の話です。
鍵屋にきてもらったら、ものの3秒でドアを開けて「○○円です」って言われた客は感謝の気持ちを伝える前に「たったこれだけで、そんなに高いのか?!」と言い放ったらしい。
怒った鍵屋は金を受け取らない代わりに、鍵を閉じ込めてドアを閉めてそのまま怒って帰ったという話。

簡単そうに見える技術は習得するまでに、大変な時間を費やし、努力して人のために役立っているのですね。3秒の御代じゃないです。

何事においても感謝の気持ちを忘れず、また自分も更に努力して一人でも多くの方の役にお役に立つように社会貢献したいです。
[PR]
by yz-nail | 2004-08-14 07:27 | ネイル

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧