ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

初めての什器が設置されましたよ(3月4日・金)

b0059410_2391059.jpg今日は朝から「くるる」の消防点検という事で、雪が降り積もる中、車でこわごわと家を出た。

店内の電気は灯るものの、エアコンが全く暖まらないではないか!店内の隅で寒々とパソコンを持ち込み、消防局の人が訪れるまで仕事をした。
9時30分に呼びつけておいて、概ねの点検時間も教えないなんて・・・消防局も民間になってくれればもっとサービスがよくなるんじゃないか・・とお腹が空いてくるとついイライラとどうでもいい事を考えてしまった。
ネイルサロンアトリエワイズくるる店の隣には美容室がある。
壁面には水が絶え間なく流れ続けていて清涼感があり、尚更寒いっつ!(笑)失礼しました。とても綺麗な雰囲気だ。水の流れにライトが当たっていて床に動く模様を映し出している。美しい・・・。
これから、この風景を見ながらスタッフはこの店で仕事をするんだな~と思った。


ネイルサロンの店内は点灯すると、とても清潔で高級感がある。
ここへ足を運ぶのは2回目だが、着々と作り上げられていく過程を楽しめていい。
オープン前の気ぜわしさはオープン後も続くだろうな・・・。
オープン初日の雰囲気を想像する。

お客様の笑い声が絶え間なく響き渡ったり、初めてお越しになられたお客様が入りやすい雰囲気づくりを心がけたい。

くるるの石井店長が言っていたのでとても印象的な言葉がある。
お勉強の為に、都内のとても素敵なネイルサロンに行ってみた。
什器やお店のインテリアも高級感があっていいのだが、何かが足りない。
スタッフがあまりに無言過ぎて、居心地が悪かった・・と言っていた。
お客様を心から迎え入れるホスピタリティーを感じなければお客様は「もう一度行きたい」と思わないのではないだろうか。
立地や内装のハード面に満足と安心感があってはならないと思っているし、ソフト面においては、すばらしい人材を揃えたと安心しきっていて、「いい事・刺激」を常にインストールしてあげる事、つまり日々の教育をしっかりやらなければと・・・・新規店舗を構築する今、心新たになるきっかけとなった。

いろんな事を少しづつ怠ると、この苦労して産んだみんなの大切な店を潰す事など簡単だと思う。

お客様に愛して頂けるようなお店づくりをもっともっと考えたい・・・・。

くるるとフォーリス5日間のスペシャル
企画のご案内です。


>>コメントはこちらへどしどしお待ちしております。

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
めるまが登録ページ
atelier Yzホームページ
[PR]
by yz-nail | 2005-03-04 23:14 | ネイル

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧