ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「感動した!」はいつでも新鮮(3月8日・火)

b0059410_1302339.jpg
今回は久しぶりにネイルアートの画像にしてみました。
マーブルとフレンチの特別価格のフェアをフォーリス店にて企画しております。
自分ではなかなか出来るようで出来ないアートこそプロに頼んで楽しみましょう!!
フレンチとマーブルはその代表格!
難しいですよね~~・・・。

4月よりネイルスクールアトリエワイズの受講曜日に日曜日が加わります!!
(アトリエワイズの生徒の皆さんには個別に書面にてご案内しますが、先行してブログでお知らせしております。)
週日にお仕事をしていらっしゃる生徒さんからの希望が多かったからです。
週末土曜日しか受講できないと、通うのが辛くなる・・という声に出来る限り応えていきたいと常々考えておりましたが、ついに実現しました。
土曜日と日曜日は隔週で開講します。

週末の開講曜日
第1、第3、第5 日曜開講。
第2、第4 土曜開講。

と、なりますので宜しくお願いいたします。

これまで、日曜日にしか通えないと思っていたあなたも!アトリエワイズに通えるチャンスですよ~。是非お待ちしております!!

自宅のホームシアターで映画でも鑑賞しながら、ワインを飲めたらいいな~と思い電車で帰路に着く。
溜まった仕事の事で頭はパンパンの状態・・・どこかで切り替えたいと思った。
しかし、子供がいてはなかなか自分の時間もままならない。

夕食を準備した後、小学2年生の娘と一緒にお風呂に入った。
「どんな一日だった?学校では何をした?」と、質問してみた。
すると、図書の時間にとても感動する本に巡り合ったという。
「感動した。」という娘の一言が私の心にとても新鮮に響いた。
本の内容は、ある姉妹が登場し、跳び箱が出来ない妹はそれがきっかけでイジメに合い、最終的にその妹は亡くなってしまうというシビアなストーリーだった。
私が仕事をしている間、娘はそんな充実したひと時を過ごし、いい本に巡り合っていたんだと想うと何故か心が熱くなりました。
思わず「跳び箱は飛べる?」と心配して聞いてみたら、「うん、5段は飛べるよ」とキラキラした表情で心強い返事が返ってきた。
案外、自分が思っているほど子供は幼くないのかもしれないな。
最近、子供の心にまで及ぶような会話をしていなかったと反省していながら、意外なところに気分転換を見つける事ができた。


>>コメントはこちらへどしどしお待ちしております。

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
めるまが登録ページ
atelier Yzホームページ

■Sさんコメント有難うございます。【3月6日のブログに対するコメントです。】

お世話になっております。
「S」です。

いよいよ、くるる店オープンですね!
できるなら開店当日にサービスを受けたいのですが、残念です。
またの機会に是非お客として伺います。

プレッシャーを活力に変えることができるのも
ひとつの才能ですね。
先生の頑張りは、本当に見ていて応援したくなります。
私も頑張ろうっていう意欲がわいて来ます。

私も経営者サイドの人間ではありますが
不況、規制等で厳しい経営を強いられております。(涙~)
社長代理で銀行と話をしたり、税務署員と喧嘩?(笑)した後は武者震いしたりします。←小心者~
ヤクザなクレーム、さながら動物園の動物たちのような従業員を相手にし私も強くなりました。(笑)
技術職と違い、お客様と直接接すること少ないので、自分がネイリストになってお客様にサービスする
責任は全て自分にあるっていうことに耐えられるか・・・。
どんなに技術を身につけても、そのプレッシャーを乗り越えられなければならない。(汗)

アトリエワイズのスタッフは幸せですね。
こんなにもスタッフのことを思ってくれる社長のもとで働けるなんて。


「たっち」の一時預かりは、市民もしくは親戚が市民でなければ利用できないのですね~。残念!
こうなったら府中市民になるしかないですね(笑)

私は怒りんぼママです。いつも怒ってる。
叱るのと怒るのは違うとよく言われます。
それと、指導と支配も違うよとも。
頭ではわかってはいてもできない。
育児ではなく、育自。もう、まさに私の場合は自分育てです。(汗)
ごめんよ息子たち~ってカンジです。

わが息子たちもお寿司のピクニック大好きです!
ビデオに撮って、是非見せていただきたい~(笑)

●Sさんコメント有難うございます。生徒さんであるSさんも検定に向けて頑張っています!
ご丁寧なコメントにしばし感激して、しんみりとなってしまいました。
心よりお礼を申し上げます。

佐々木さんも、ご経験が豊富なのでお話にとても説得力があり、心に響いてくるものがありました。

経営者の一種独特な感情、経験、痛み・・・みたいなものが共感できて嬉しくなります。(育児も含めてね)理解して下さる方の存在って心の支えです。
今後も宜しくお願いいたします。また、レッスンで会いましょうね。
[PR]
by yz-nail | 2005-03-09 01:33 | 社長

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧