ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

偏見(3月30日・火)

b0059410_913615.jpg月曜日の夜に「緊急医療病棟」の番組をしていた。
私の友達には「ER」に勤務する医師がいるので興味深く観ていました。

内容は、医療ミスや、薬剤の知識不足、現在の医師らのクオリティーの低さにスポットを当てたものだった。
子供の風邪の事でその医師である友達に最近相談メールをしていたところ案の定、彼は「番組を観てました・・」というメールが入っていた。
すごく腹立たしく思ったらしい。やはり・・・。

私が思うには、どのような職場にも技術が低い人はいるし、モチベーションの低い人もいるわけです。
人の命に関わる仕事をしているのでそのような寛容な気持ちで医師たちに接していると、気の緩んだ医師を増やすのかもしれないですけど。
私は職業に対して偏見を持ってはいけないと思います。

私は病院がらみでこんなトラブルに遭遇した事があります。以前、大学病院で舌下紐の切除するという手術をしたことがありました。
術後ステッチをしなくて済むレーザー治療をお願いしたのに、従来通りのメスを使って切って縫われるというミスを犯されました。「紹介状をよく読まずに手術をしたな。」と思っても、こちらは口内に麻酔をかけられて話ができなかった。途中、紹介状の内容を確認したのか周囲の慌てた様子が伝わってきた。私は冷静に看護婦さんに筆談を要求すると医師がそれを拒絶した。
その上、患者の要求とは違ったものを施しておきながら、レーザー治療を否定し始めた。彼の立場上、研修医の前でミスをつつかれたら面目が立たないとは感じたものの、間違いを認めないというその態度に逆上して麻酔が切れた頃に私も切れてしまいましたが・・・

こんな出来事に遭遇してしまっても、医師がみんなこうだとかは絶対に偏見を持たないようにしています。
偏見には、人種、年齢、性別・・世の中は色んな偏見があります。

人によるんだと思う・・・。

私が尊敬するその友達の医師は、さりげない子供の薬に対する疑問にも、とても真面目に即行返答してくれる。まじめだな~~と感心する。
患者の心を癒そうとオーケストラ仲間と院内で演奏するなど、
彼はストレスが多い仕事であっても清い精神を潰されてはいない。
「もっともっと・・・」常にそんな前向きな人だから接していてとても気持ちいい。

ネイリストに対する偏見も残念ながらあるようです。
有名カリスマネイリストが「ネイリストの社会的地位を高めたい」と言ってました。
すばらしいことを言うなあ~と感心しました。その反面、彼女はいろんな偏見と戦ってきたんだと察する事ができました。
私も技術だけに走ってしまわず、心が感じられる接客をすることを心がけたいと思っています。

先日、某民放テレビ局から新番組の内容はセレブとかカリスマ主婦というのをテーマの取材依頼がありました。
新番組の一部のコーナーらしいのです。私のブログを読んでいただいたご担当者からアプローチがあって、心から感謝しました。
が、ちょっと待ってよ・・・有り難い申し出ですが、中川はカリスマでもセレブでもないぞお~と・・・焦りました。(苦笑)
「ネイル美容を心から愛して止まない人」って番組内容なら熱く語れます!(って何アピールしてるんだろ・・笑)
・・・で、番組取材はどうなったか?エントリーされただけです・・・期待させてごめんなさい。

4月より日曜日も隔週で開校することになりました。もっと通いやすくスクールなりました。
ネイルスクールアトリエワイズ★4月のご入学フェア★
4月1日~4月30日までにご入学の方にネイルケアセットをプレゼントします。
一日体験・ご見学・ご入学のお申し込みページ
↓↓↓↓↓↓↓↓
お申し込みページ

>>コメントはこちらへどしどしお待ちしております。

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
めるまが登録ページ
atelier Yzホームページ
[PR]
by yz-nail | 2005-03-31 09:02 | 社長

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧