ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「やりたい時」と「出来る時」のタイミング(6月20日・月)

b0059410_132173.jpg今日、ご紹介する写真の方はスタッフの永井さんです。
アメリカへ語学留学が決定して、6月で弊社を退職する事になりました。
今日は、旅立ちの前の挨拶に訪れてくれました。

永井さんは、高校時代にネイルスクールアトリエワイズへご入学されました。
高校生活とネイルスクールを上手に両立させながら通っていました。
高校を卒業して、弊社のネイルサロンでお仕事をすることになりプロとしてサロンデビューし、その後「グローバルなネイリスト」を目指してまずは英語を習得するという目標を立てたそうです。

年末にその相談を受けた時には、私がそうしてきたように「海外生活体験はとても有意義なので是非やるべきだ!」泣く泣く(苦笑)寂しいですが・・・勧めました。
やりたい時と出来るタイミングはそうそう重ならないものだ。チャンスを生かせる人とは、そのタイミングを逃さない人だと思う。
語学を学ぶ以外にも視野が広がりますからね。

大きく成長した永井さんと再会できる日を今から楽しみにしています。
私はこの会社を立ち上げてから、生徒さんたちの新しい旅立ちを見送ってきました。

その・・ひとりひとりの人生の中に「アトリエワイズ」という1ページがあるのだと感慨深いひと時を過ごしました。

永井さんと別れて数時間後にお礼のメールが届きました。

アトリエワイズに出会い、彼女はターニングポイントを迎えたと・・ここで学び、働いて、それが、プラスに働き今の前向きな自分が存在するといった内容が綴られ、丁寧に心情と将来の夢が語られていたメールにはじ~んと込み上げるものを感じた。



●けいこさんよりコメントを頂きました。

中川社長へ

久し振りのコメントですが、「相手の立場に立って・・」これは、機械ではなく人を相手に仕事をしている者にとって、一番大切なこと・・しかし、私は、常日頃、みんな(下の者)に対して、

“人間十人十色、色々な人がおられるし、全ての人に対して「相手の立場に立った応対」これほど、難しいものはない。それが出来れば、間違いなく一人前です。

相手との会話の中で、何を望んでおられるのかを察して、それに応じた対応に心掛けなさい。何か判断するときに自分だけの物差しではなく、第三者が見て、その判断・その措置が正しいと言ってくださる方法(社員の言い分VS相手の言い分を聞いて頂き、社員に旗を揚げて頂けるような方法)を採用しなさい。”

と話をしています。

また、私は、「我々は感謝を求めて仕事をするのではなく、感謝は仕事の成果に対して寄せられるもの・・」と考えていますが・・

中川社長の、心のこもった温かい社員教育を時々、私の講話に使わせて頂いております。

今後とも頑張ってください。


■けいこさん、久しぶりのコメントに感謝します。
とても貴重なお言葉の数々・・・・って、けいこさん!講話に私のブログのネタを採用して下さっているなんて光栄です。
部下を何百人と抱えている(それ以上だとお聞きしましたが)けいこさんのコメントには、いつも頭が下がる思いです。
きっちり叱ってくれたり、いろいろと細やかに仕事を教えてくれる上司の存在って、OL時代には感謝さえ感じていませんでしたが、今ではそういう存在が羨ましいです。
ネイルイベント先などで、上司らしき人が時間を掛けて部下に指示している様子を見ると羨ましくて仕方がない。
誰かが自分の為に時間を割いて何かを教えてくれている・・・時には失敗を真剣に叱ってくれる人がいるなんて本当に羨ましいと本気でそう感じている。

けいこさん・・・あなたの部下は羨ましいです。

>>コメントはこちらへどしどしお待ちしております。

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
めるまが登録ページ
atelier Yzホームページ
[PR]
by yz-nail | 2005-06-21 01:05 | ネイル

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧