ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

仕事に「何か」を加えると!?(6月28日・火)

b0059410_17162879.jpg今日の東京は朝から雨・・・気持ちが落ち着くので雨もたまにはいいものだ。
今朝は少し読書をして出社した。

美容室に勤めるインターンの子の話。
毎日、毎日、お客様の洗髪ばっかり。
仕事に慣れすぎてはいけないが、正直飽きてしまった。

ある日、店内が忙しくなり、店長自らお客様を洗髪しなければならない程だった。
店長の隣で洗髪をしていた、そのインターンの子は店長の接客を見ていた。
髪を洗い終えたお客様が店長に向って「やっぱり店長にやってもらって本当によかったわ。とっても気持ちよかった有難う!」
と、言われている姿をみた。

インターンの子は、今まで何百人とシャンプーをしてきたが、そのような言葉をお客様から頂いた事がなかったらしい。
お店が終わってから店長に、「どうしたらお客様から感謝されるのか」を聞いた。

そしたら店長は、丁寧に熱心に語り始めた。

「インターン時代は僕もキミと同じように、シャンプー台で働く毎日だった。仕事がつまらなく感じてきたが、ある日、どうせ同じ仕事をしなければならないなら“シャンプーのプロになろう”と決意して取り組んでみた。
お客様が痒いとおっしゃるところは時間を掛けて洗ってあげたり、頭皮の状態を見て痛そうな部分であれば、あまり刺激を与えないように気遣った。
そんな気持ちで取り組んでいると、お客様から自然と感謝され、とてもいい言葉を掛けられるようになった。」

その話を聞いて、その子の中で何かが目覚めた瞬間だった。

与えられた仕事に「何かが加わる」とお客様の反応が変わり、自分も更に磨かれていく。
何かとは「魂」なのかな・・と思う。
小さな仕事にも魂を植えつけていくような毎日を過ごすと大きな成長となって自分に返ってくるのだと感じた。


ネイリスト起業セミナー(大阪開催)は残席残りわずかとなってしまいました。
募集開始からかなり反応が良く、ここのところ連日で問い合わせやお申し込みがあります。

中でも、多いのは東京ではいつ開催するのですか?という声が多くとても嬉しい反響です。
ネイルサロンに勤めている時には気が付かない事でも、経営になってくると守備範囲の広さに驚くと思います。
「これなら一人でもやっていける!」なんて思って開業したはいいが、接客以外の裏の仕事の多さに驚く筈だ。
それは、どこまで管理したり取り組むかはオーナーの姿勢によるので多少は違ってくるだと思う。私が沢山の無駄を生みながら、失敗をしながら得た体験で得た、目標達成術を凝縮してお話しますよ!
残りあとわずかですからお急ぎ下さいっ!
ネイリスト起業セミナーの詳しい内容です。

今日の写真は派手なエアブラシ(2色のグラデーション)の私の手です。
久しぶりに若作りしてしまいました。

>>コメントはこちらへどしどしお待ちしております。

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
めるまが登録ページ
atelier Yzホームページ
[PR]
by yz-nail | 2005-06-29 17:18 | ネイル

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧