ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ショックな出来事がない限り変えられない事とは?(7月1日・金)

b0059410_22114398.jpg今日は休日、久しぶりにゆっくりと過ごした。
独身のような休日とはいかないが、私なりの過ごし方ができたと思う。

3時に昼寝をさせようと子供2人と横になる。
2人がなかなか寝てくれないので怖い話をしてしまった。即興でストーリーを組み立てるのだが、これがなんともいい出来で、自分で語っていても怖くなるぐらいだから子供たちにとっては、この上なくエキサイティング。アカデミー脚本賞ものだ。

当然眠れなくなるという悪い巡りなのだが、黙らせるには最高の手段だけに後先考えずに、この手を使ってしまう。

5歳の息子は怖いから止めて欲しいとまでいいだす始末。
自己満足して気が付いたら自分が眠っていて、2人の子供は家にいなかった・・・・。

ほどなく、2人は帰宅してきた。

ところが・・・・事件。

小学校3年生の娘の2つあったたまごっちのうちの一つが多摩川で遊んでいた最中に、置いていたら盗まれてしまったと話ました。
首から下げるストラップには2個のたまごっちと家の鍵がついていたという。
しかし、遊びから戻ったらもうひとつがない・・・・
鍵は無事であった。

鍵に対する扱いの軽さを叱ろうとした。
しかし、本人が毎日育てたたまごっちだから、周辺を必死に探しただろうし、無いと気が付いた時にはこの上なく落ち込んで帰宅したことだろう。

とにかく、冷静に話を聞いた。

今回の出来事を本人にとってプラスにするにはどうしたらいいだろう・・・昼寝から目覚めたばかりの私の脳みそをかき回す勢いで、ぐるぐると考えていた。

娘は複雑な気持ちを抱えながら弟とやっとの思いで帰宅したことだろう、ストーリーを話し終えて、母親も叱らない、安心した娘はようやくほっとしたのか泣き始め「警察に電話して」と泣き止まない。

「まず、悪いのは取った人だね。
そんな行いをする人がいて、随分嫌な思いをしちゃったよねー。
でもね、鍵を盗まれて後をつけてこられたらもっと大変だったと思うよ。

今回の事で神様が教えたかった事・・・それは、大切な鍵を体から放しちゃ駄目だって事。

ショックな出来事がない限り人間って行動を変えようとしないから、あなたから大切なものをとって、もっと大切な事を教えようとしてくれたんだよ。」

寝起きに案外まともな事をいう自分に驚いた。

しかし、神様が本当に教えたかったのは私にではないかな・・・
「ショックな出来事がない限り人間って行動を変えようとしないから」・・・か・・・・と。

気を緩めずに頑張ります・・・。
娘の落ち込みは和らいだ様子で兄弟で元気に遊んでいる姿をみて安心した。

※写真はネイルサロンアトリエワイズくるる店です。
イーゼルに手書きのメッセージとネイルアートをディスプレイしています。
今現在、くるるスタッフがネイルアートディスプレイの作成に力を注いでいます。
ネイルアート展覧会と言われるぐらいにもっと増やしていきます。お楽しみに!

>>コメントはこちらへどしどしお待ちしております。

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
めるまが登録ページ
atelier Yzホームページ
[PR]
by yz-nail | 2005-07-02 22:15 | 休日

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧