ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ネイルサロン勤務DAY (7月18日・月)

b0059410_0454269.jpg今日は海の日です。梅雨も明けたらしいし、天気は良いし気分いいです。

少し前から車のエアコンが壊れてしまっていた。修理に預けて代車を借りて出勤しました。
もういい加減、この季節に窓を全開で走って喜ぶのは子供ぐらいですからね~。

蒸し暑いある日、壊れた車の足元からはなにやら温風が流れてきて、友達が助手席に乗っていたけど、よく耐えてたよね。

何のつっこみもせず。・・・いつ「ねえ、暑いよね足元が・・」って言ってくるかなと思ってたら・・・言わなかった。
すごい奴だった。(笑)

修理屋さんは、いつもお世話になっているところです。
車種を言って「中川です。」って言ったら電話番号も聞いてくれない。あれれ?心配で聞いたら「僕も中川といいます。だから覚えてますよ!」と言って下さったではないか。
ひや~たいしたお方だ。
数ある顧客から車種と名前と声で覚えるものでしょうか?偉いなあー。

代車の軽自動車はハンドルが軽くて運転しやすい。小回りも利いてなかなかいい。
自社で車を所有できるのなら、軽自動車だな!ってそんな何に使う気なんでしょうね。
出張ネイルサービスですかね。

で、今日の私はネイルサロン勤務でした。

お客様と直に接していて様々な事を感じました。

ネイルサロンを開業した約7年ほど前、私が目指していたのは「日常的にネイルサロンを利用して頂くようにしたい。」というのを目標に頑張ってきた。

「特別なものではない、日常の一部なんだ・・・ネイルサロンは。」
それが、今では現実になった。

閉店間際にお客様が駆け込んできた・・・すまなそうに。「出来ますか?」と・・もちろんです!
お客様にとってはとても重要で必要な事だった。

今日、私はカラカラの喉を潤す暇もなく、店長の樽川はランチを取らずにお客様を優先して閉店を迎えた。

必要とされているから遣り甲斐がある。
OL時代、書類は何も語りかけてこないがお客様は自分の仕事にきちんと反応して下さる。
接客業は厳しい一面もあるが、そうしたOL時代では想像もできないほど達成感と遣り甲斐がある。

接客している最中に閉店まで身動きが取れなかったので、入管証をスタッフに代理で取得してきてほしいとお願いした。IDを持ってくるのを忘れてしまったのである。

受付のガードマンに事情を話し台帳にスタッフが“中川”と記載したところ「中川さんて社長さんですよね」・・って名前と顔が割れているではないかあ~~~。何で知っているのだ!
樽川店長を覚えているのは当たり前ですけどね。

有名人だな・・・とすっかり自惚れた単細胞(苦笑)

>>コメントはこちらへどしどしお待ちしております。

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
めるまが登録ページ
atelier Yzホームページ
[PR]
by yz-nail | 2005-07-19 00:45 | ネイル

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧