ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクシデント発生 (9月11日・日)

b0059410_23332726.jpgまたまたPRしてすみませんが、     ネイルイベントのお知らせがあります。
京王府中駅構内「京王アートマン」さん2Fコスメ売り場にてネイルイベントを開催します。
ネイルサービスを特価にてご奉仕!しかも・・プレゼント、目玉をご用意してお待ちしております。(具体的な内容は後日発表しますね。)

10月26日(水)~11月9日(水)
2Weeks・開催決定です。
是非遊びにいらして下さい。
時間は11時から21時まで、土日祝は20時までとなります。
是非、あなた様のお越しを心よりお待ちしております。



今日は休日でしたが、いろいろな事があり本当に疲れました。
奥多摩へ一生の夢であった「マス釣り」へ行きました・・・ところが往路間違って私道に入り込んでしまった。

Uターンしようとしたら、車の後輪が砂利の混じった砂で空回り・・・。(汗汗)しかもだ・・しかも・・一寸先は崖ではないか!!!

車を降りて、その深刻さに緊張が走ります。「がーーーん!!早くマス釣りぃ~~したいのにぃー!」(あれ?車の心配じゃないの?)

自分達でなんとかできると判断していたのは最初の3分程だったかな。

近くの民家のNご夫婦が紐やワイヤーを持ってきて手伝っては下さいましたが、結局JAFのお世話になる事になりました。
自分の車のすぐ横にJAFのトラックがいるなんて想像もしたくなかった現実でした。
携帯も繋がらないところでしたので、Nさん宅に頼るしかありませんでした。

本当に不運だと思ったのはその後です。
車の救出には発生から2時間も掛かってしまった。その後予定を大分遅れたので急いで最終目的地の釣り場へ着いたとたんに、雨がぽつぽつ降り出し、釣りは2匹釣ってザーーザーーと大雨に降られてしまった。
現地で焼いて即食いは実現できなかったのです・・・。
絵に描いたように不運な一日でした。What a day・・・・

帰りに近くのロイヤルホストで夕飯を取りました。
その時に娘が言うのです。今日ついてなかった事を列挙してみるよ。と・・・・。

私も帰宅運転中にぶんむくれていました。
娘に言われる前に私も、ついていなかった事を頭で列挙する度に不運を恨みました。

そんな合間に霧の青梅街道を走りながら今日、出会ったNさんを思い出していました。

私達が困って誰か助けてほしいと願った時に、タイミングよくNさんご夫婦が歩み寄ってきてくださった。
自宅庭の入り口で車が立ち往生していて無視するわけにもいかなかったのだが。
ご主人様は法事に出かける時だったので、身なりを整えておられた。

それを、私達の為にわざわざ着替えて汗だくになりながら好転を祈り必死に手を貸して下さった。
しかし、その甲斐も虚しく事態は変わらず、ご主人様にはお礼も言えないまま法事へと出かけてしまわれた。

奥様はJAFが到着するまでの40分間あると知るなり、どこの人間かも分からない私達をご自宅へ招いて下さった。お部屋には5人のお孫さんのお写真が大切に飾られていた。

その部屋で、私達4人家族はお茶、お菓子、梨をご馳走になり、子供達へはクワガタ虫まで下さった。

・・・・・・人生の中で何の接点もなかった筈のご夫婦との出会い。

「申し遅れました・・・私は府中の中川と申します。」自己紹介も随分と遅れ呆れたものだ。

私ときたら、アクシデントのショックから立ち直れず神妙な表情だったのか、奥様の心配げな目線が私と何度となく交わった。その目が「可哀相に・・」そんなやさしい気持ちを感じた。

せっかく親切に接して頂いているから、ここは楽しそうにしなくちゃ・・いや、それは不自然だ・・心はブルーだしな。自然体でいて笑顔は忘れずにいよう・・・などと、Nさんの視線から客観的な自分を想像しながら、JAFの到着を待ったのだった。

子供たちはNさんにすっかりと溶け込み・・まるで祖母に接しているような安心感を放っていた。
JAFがやっていて解決するまでずっと私達を立ったまま見守って下さっていたのだ。

ご住所を伺い、お礼をさせて下さいと伝えた時。
「困った時はお互い様じゃない。私の主人も車を運転する立場だから、自分の事のように感じて、やった事だと思うから、お礼なんてしなくていいのよ。」と。

・・・疲れていた心にしっとりと染み渡るやさしさだった。

今度困った人を見かけたらNさんを助けるつもりで、できることをしてあげようと思った。

「ペイフォーワード」という映画を思い出した。
“誰かに助けてもらったら、必ず自分も別な人に無償で手助けしてあげる事・・”といった内容のストーリーだったな。

私達家族は深々と頭を下げてお礼やらお詫びやら何度も感謝の気持ちを伝えながら別れた。

・・・・「すごくついてなかった日だった。」なんて言ったら、自分の事のように私達を心配して助けて下さったNご夫婦に対してすごく失礼だ。今日は確かに不運も重なったけど、感謝の気持ちを忘れてはいけない日だと思うようにしたい。

毎日チェックしてます。ありがとうございます!→→人気blogランキング


>>コメントはこちらへどしどしお待ちしております。

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
めるまが登録ページ
[PR]
by yz-nail | 2005-09-12 09:42 | 休日

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧