ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ネイルな女社長の休日(10月23日・日)

b0059410_17435880.jpg休日の今日は秋晴れの「野川公園」へ自転車で出かけた。
入り口周辺では車が駐車場に入るために列をなしていて、その人気ぶりは「井の頭公園」並み。とても人気がある。

広大な公園では、バーベキューをする人々、遊具で遊ぶ子ども、体を太陽に干している人、ベンチで読書する人、川に入って何かを捕まえようとしている人、それぞれの休日がここにある。

私のマシン「GTR」も健在である。
12段変速付きで「坂道も怖くないぞ!」し、スカイラインにだって負けないぞっ!言いたいところだが、実際には変速を使いこなせていない。
走行中にギアを替えるとガクガクっとなり、その瞬間が怖くて変速できない・・情けない限りである。

レジャーシートの上でランチを食べた。
秋風が吹いてとても心地良い。

ランチ後、しばらくして息子は、黙々と走り続ける、誰も止められない。

まるでフォレスト・ガンプのようだ。しかし、どうした急に・・・。

一瞬、悩みでも思い出したのかと心配になったが、なんと顔は笑っているではないか。走る事に生きがいを感じているように活き活きしている。

面白いので写真を撮った。やはり笑っている。
時折、走りながら高笑いさえしているではないか・・・
こうなると違う意味で心配だ。

そういえば、主人の家系は長距離走が得意だ。
主人は以前10キロマラソン大会なんかに参加していた時期もあり、早朝、多摩川をランニングするのが日課だ。

実家にも、義父がゼッケンを付けて走る写真が飾ってあったなーと、笑顔で走る息子を見つめながら思い出していたのであった。

脈々と受け継がれている・・・
DNAだな~。
・・・・・。
嗚呼、息子よ、しかし何故にそんなに笑顔で走り続けるのだ。



友達からメールが届いた。
その中にブログの参考になれば使って下さいと書いてあり、「良き友」というタイトルだった。


----------------------------------

良き友

私達にとって最も大切な財産は、良き友を持つことと言われています。
では、良き友とは
1 益友(エキユウ)=交際して有益で自分にとってありがたい友人
2 善友(ゼンユウ)=自分より優れていて手本となる友人
3 師友(シユウ)=自分にとって師として敬うほどの友人
4 心友(シンユウ)=心からの交際をしている友人
5 信友(シンユウ)=いざというときに頼りになる友人

中でも「益友」(論語に由来し、正直な友、誠実な友、物知りな友)を多く持ちなさいと言われていますが、どうすれば、このような友に恵まれるか。

それには、まず自分自身が益友になることで、人と交わした約束は必ず守る。時間にルーズにならない。早寝早起きをするなど、厳しい自己管理をしていくことも大切であると言われているようです。

------------------------------------

この意味深なメールを送ってくれた友達(笑)私の大切な善友であり、心友だと思っています。いつも勇気づけてくれてありがとう。

「類は友を呼ぶ」って事だから、欲しい友達像、彼氏像があるなら、それに相応しい自分にならないといけないという事なんですね。

付き合っている友達がどんな人であるかは、本人を語る事でもあるのかな。

幼い頃から兄と私の友達と母はよく会話をしていた。
私の母は、自分の息子と娘と同じ年齢の子を見るとつい親切にしてあげたくなると言っていたから、私達の友達となると特別な愛情を持って接していた母である。

私が就職して鹿児島を離れても、私の友達らは母に逢いに来てはお茶を飲んだと聞いた。
「あなたたちの友達は宝だね。」と言っていた。

親に誇れる自慢の友達ばかりだった。
・・・・というと、この話の流れから言って、自分のすばらしさを語りたいのか?のように聞えるが(苦笑)そうではない。

母はこう言っていた。

「こんなすばらしい子達といつまでも友達でいられるように、あなた達も努力しなさい」と。


職業についてテレビでこんなことを言っていた。
「仕事を選ぶというが、本当は職がその人を選んでいる」と聞いた。
奥が深い。

考えてみると、どんなに憧れの職業に努力して就いても篩いに掛けられ生き残り続けている人がその職業に選ばれた人という事になるのか・・・。

相応しい人に相応しいご縁があり。
天が選んだ人に天職を与えられる・・・という事だと言っていた。

休日もブログは欠かさず更新~♪宜しくお願いします。→→人気blogランキング

こちらも本日より始めてみました。→→ネイルブログランキング



★ネイルサロンを開業できる場所の条件ってある?→→ネイリスト起業セミナーブログ
>>コメントはこちらへどしどしお待ちしております。

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
めるまが登録ページ
[PR]
by yz-nail | 2005-10-23 17:43 | 休日

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧