ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

教える事を商売にするって(12月7日・水)

今日は多忙だった。
朝から、某紙の取材記事のためのインタビューがありました。
どうやって、ネイルサロンやネイルスクールを読者へ受け入れやすくするか・・というテーマの基に打ち合わせをした。

私が声を大にして言いたい事は「ネイルサロンは、爪が長くなくてもいいし、エナメルカラーを塗らなくてもいい、そして派手にしなくてもいいところ

つい、自分の爪では限界があるのではないかと、自分の中に思い込みで綺麗の上限を設けている方も多い。

取材でお会いしたライターさんが「私は手が汚いから綺麗にしてからネイルサロンへ行きたい」と言って皆で大笑いした。

それはまるで、今日はハウスクリーニングの人が来るから部屋を綺麗にしておかなきゃ・・というのと同じですね。と・・・。

「あなたの手を綺麗にも健康にもするところ・・それがネイルサロン。」
でも、ネイルといえば、アートやスカルプチャーという固定した派手なイメージばかりが先行しているが、ここでプロとしては正しい知識をもっと広めていきたいと思いました。


夜は、ビジネスを通して知り合ったM氏と事務所に近い寿司屋へ出かけた。

M氏とはもうかれこれ5年以上のお付き合いになる。私のビジネスの成長を影で見守りながら応援してくれていました。
時折、成功者の話が掲載された雑誌のコピーを郵送で送って下さったり、いい話があると聞かせて下さったり、セミナーにも駆けつけて下さったりと、色々とお世話になっています。

彼はその昔、スイミングスクールのコーチをしていた。
大学時代は高校教師を目指していたというが、人にものを教えるという大変さを痛感したと言っていました。

「教える事を商売にするって大変だよなあーーー中川さん。」
というM氏。

開業当初、未熟だった私は経営者でありながら、心のどこかで「やらされてる」に近い意識があったのかもしれない。
でも、そんな気持ちを捨て去ってから、じわりじわりと物事が好転していったような気がする。

生徒さんに対しては「自信を持って頂けるように」を心がけるようになった。

自分の教え方にも問題があるのでは・・と常に自分の教え方とも向き合い、印象に残せるような教え方はどうすればいいのかなど私なりに工夫をしている。

まだまだ取り組みは未完成かもしれない、だけど気持ちのブレが少なくなったようだ。

今日もこのブログへお越し下さり有難うございます。→→人気blogランキング

★★皆様のご推薦のお陰で、「メルマガ大賞2005」無事にノミネートされました!★★
ありがとうございました。心よりお礼を申し上げます。
そこで、またまたお願いばかりですみません!

次は投票お願いします。なんか選挙みたいです(笑)

そして、応援コメント(←中川の元気の源)も投票画面から書き込みできますので、皆様の一言を心よりお待ちしております!!

▼▲お問い合わせはこちらへ▲▼
http://yz-nail.com/cur/ent.html

▼少人数制のネイルスクールです。ネイル夜間講習もあります。ネイルサロン府中くるる店の紹介▼


▼メールアドレス▼
info@yz-nail.com

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
めるまが登録ページ
[PR]
by yz-nail | 2005-12-08 11:19 | 社長

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧