ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ネイリストのマナー講座(7月5日・水)

ネイリスト起業セミナーにご参加下さった受講者さんのブログで拝見し、
とても心に響くものがありましたので紹介します。
http://plaza.rakuten.co.jp/happycure/diary/

五戒

辛い事が多いのは、感謝を知らないから
苦しい事が多いのは、自分に甘えがあるから
悲しい事が多いのは、自分のことしか分からないから
心配事が多いのは、今を懸命に生きてないから
行き詰まりが多いのは、自分が裸になれないから

自分にも思い当たる節がある。
私はよく母からこんな事を言われた


「言いにくい事を言えるのは、親以外にはいない。
社会に出たら、世間様は裏で言う事はあっても、
間違いはなかなか本人には言えないものだ。
社会に出て恥をかくのはお前自身だから
親の言うことはよく聞いておきなさい。

また、注意してくれた人には心から感謝すること。
言いにくい事を言わせてすみませんでしたという謙虚な心を持つこと。」

それが母親の口癖でした。

母の母親・・つまり祖母は起業家でした。
女手ひとつで子供を大学へ出し、十数人もの従業員を抱える祖母のところで働いていた私の母親は、
そんな事を常々聞かされていたという・・・

親から教えてもらった社会常識の基本を知識として得て
次に社会というフィールドで、失敗して壁に突き当たり自分で答えを出しながら、自分のものにしていく。


b0059410_21242438.jpg今日、会議の日、白金にある「スタジオHOW」からマナーの先生である佐藤講師による講義をスタッフ全員で受けました。私はネイリスト起業セミナーでも受講したので今回は2回目になりますが、またスタッフらと新鮮な気持ちで受講しました。

「スタジオHOW」企業研修用のページです。
http://www.studiohow.co.jp/face/corporate/index.html#02

講義の最初に授業の興味を高める話・・・

人の第一印象を決定付けるものは何かを、メラピアンの法則というので紹介していただいた。
55%=外見
38%=話し方(速度・声の大きさ・口調・敬語の使い方)
7%=話の内容

どんなに立派な話の内容であっても、大概の人の第一印象は外見で決定づけられてしまうという話だ。

どんなに旨い料理でも、見た目が美しくないと、それだけでお店の価値を決定してしまうって事だ(例えが悪いかな)「旨いんだけどね・・なんかね・・ねぇ~ねぇ~・・」で終わってしまうって事。


ネイリスト自身が商品であるネイルサロンでは
どんなにいい技術ができていても
立ち居振る舞いや見た目で「あの人はダメね」というレッテルを貼られてしまう。
周囲に植えつけた第一印象はなかなか拭えないらしい。

とおっしゃられていました。

先生の言葉からよく出る言葉があった。
それは
社会人になったら自分はひとつの商品であると考える。
その価値を高めていくのは自分自身だって事。


そして
「マナーがいいとか、悪いってよく言われますが
どういう事だと思いますか?」
という佐藤先生の問いかけに
「相手が心地よいと思えるか思えないかという事ではないでしょうか。」
とスタッフが答えた。

突き詰めるとマナーを学ぶって事は思い遣りを学ぶっという事なのかなと・・

最後になりますが、私が印象に残ったのは
先生の些細な一言だった。

「ビジネスシーンにおける笑顔とは
相手が心地よいと思える笑顔を作ることである。」

ランキングにご協力下さい!→→人気blogランキング

経営者専用ブログランキングです。→→経営 Blog Rankers

「きままなダイアリー」の更新を即座におしらせ!
まぐまぐメルマガ登録ページ
[PR]
by yz-nail | 2006-07-05 21:25 | ネイル

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧