ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

価値ある報酬 (12月25日・月)

b0059410_22335323.jpg「仕事」ってものについて本気で考えるようになったのは
経営者になってから

解ったような解らないような感覚で働いていたから何にも偉そうな事なんて言えないんだけど・・・

ネイリストの世界では、就職しても収入が低いから独立するんだという人が多い
でも、経験がないと独立してから困るから就職するんだという考え方の人も少なくない。

独立、就職、どっちかを勧めるわけではなく

経営者の端くれですが・・一言言えるならば
どちらも自分の価値は自分で決めていくものであると思う。

就職先は、学校ではないので「学ぶ」というスタンスも持ちつつそればっかりでは困る

就職して必要だなと思うスタンスは2つ

「いかに利益を出すことができるか」
「自分がチームに入ったことで、周囲がいかに仕事をしやすいと感じられるようになるか」

という2つの考えを持てるかどうかに掛かっているような気がします。


「学ばせてくれ~~」「習っていないので、出来ません~~」という負ぶってもらおうという精神では困る・・
プロになったら自分の技術は自分で責任を持っていかなきゃならない。


経営者になった時に言われたのは
自分の収入が高くなるということは「いい仕事をしたね」という世間からの報酬だと・・・
ダイレクトに響いてくる

多少手を抜いても、給料が減ったりしない人を羨ましいと思うなら独立経営は勧めない。


私は、ある取引先がお金にならない話を熱心にしてくれた事にとても感動した事がある。

相談している私が
「こんな話は相手の利益に結びつかないよな・・悪いな・・」と感じていた。

ある日、その気持ちを正直に相手に伝えてみた

「お気遣いありがとうございます。
中川さんが必要として下さって、お役に立てる事がなによりですからね!」

と、サラリと笑顔で返された。

「価値ある報酬」とは、真の意味で誰かの役に立つ事である。

数字だけが報酬だと思っていたところに


自分の未熟さがある



未熟者へ愛のワンクリックをお願いいたします。→→人気blogランキング

経営者専用ブログランキングです。→→経営 Blog Rankers

▼▲お問い合わせはこちらへ▲▼
http://yz-nail.com/cur/ent.html

▼少人数制のネイルスクールです。ネイル夜間講習もあります。ネイルサロン府中くるる店の紹介▼

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
めるまが登録ページ
[PR]
by yz-nail | 2006-12-25 22:36 | 社長

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧