ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

想像力 (1月8日・月)

今日は成人式でしたね。
府中市内では太鼓が鳴り響いていました。

自分の子供が成人を迎えた時に
精神面できちんと独立していてほしいなと思う。

就職した後も、親の懐を当てにするような大人にならないようにと
思っているんだけど・・・

どのような大人になってほしいかをイメージしながら子供に対して「愛情付きの厳しさ」を持てる親は偉いとつくづく思います。




私の義父は主人の幼少時代の話をする

主人が小さい頃、いちごを見て欲しいとせがんだそうだ。
ところが、義父は丁度いちごを買うほどのお金を持っていなくて
※(貧困のために手が出なかったという訳ではないらしいので・・念の為。)

「ダメだ」と我慢させたらしい。

そのいちごを欲する度合いが凄まじかったのか
義父は、「本当はいちごを買ってあげたかった」のに・・
可哀相でと涙を浮かべながら当時を振り返ります。


当の本人はその話を聞いてキョトンとしているんですけどね。

“本当は買ってあげたかったのに買ってあげられなかった・・
子供がワーワー泣いてせがんだ姿がかわいそうで・・“

親の愛情が十分なほど伝わる・・いい話だと思う。

ちなみに母にこのエピソードを話したら
うるうる顔になり
「あんたイチゴを買ってあげて」と冗談言いながら涙を拭っていた。


私は買い物へ出かける前に子供たちに一言言うんです。
「今日は何にも買わないDay!我慢の日だからね。分かったね。」
そう言って出かけると、たとえおもちゃが誘惑していても
一人ぶつぶつ「がまん、がまん・・」と自分に言い聞かせている声がしてきます。

こんな感じなので
欲しいものは、母親に言っても手に入らない事を知っている子供たちは
父親に群がります。

「それじゃ・・だめだっちゅーの!」

いちごのトラウマか・・子供たちに甘い主人である。


欲しいものがすぐ手に入ると
イマジネーション能力が乏しくなると思うんです。


夢を描く事も、目標を立てる事も、誰かに対しての思いやりも、子育ても

想像力。





子供たちが架空の店を作って遊んでいた。
子供にとっても大人にとても遊びは想像力を養うから欠かせないんだけどね。

店の名は「世界一紅茶」
あやしい名前の店だな
b0059410_1125084.jpg


で、価格設定がすごい事になっている。
どうやら小銭が欲しい店らしい。

宇宙でできたケーキなんてゆーのもある。
なにやら「ゲルマ星のケーキ」なんて書いてある。

どこやねん!その惑星ぃはーー

b0059410_1127535.jpg


しっかりしているのは
会社のロゴマークがあるのと
イメージキャラクターまで存在している

顧客カルテもあるし
クレジットカード対応もありで・・・


ふ~~ん!なかなかな



親馬鹿です(すみません)





ランキングは想像力だけじゃだめですね(涙)ご協力をお願いいたします。→→人気blogランキング

経営者専用ブログランキングです。→→経営 Blog Rankers

▼▲お問い合わせはこちらへ▲▼
http://yz-nail.com/cur/ent.html

▼少人数制のネイルスクールです。ネイル夜間講習もあります。ネイルサロン府中くるる店の紹介▼

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
めるまが登録ページ
[PR]
by yz-nail | 2007-01-09 11:50 | 社長

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧