ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

キッズルームを備えたネイルサロンへの憧れと夢

b0059410_19571447.jpg
主人が朝起きて一言

「ブログのタイトルにあった“接客業のかがみ”の漢字は「鏡」ぢゃなくって“鑑賞”の鑑だよ」と指摘されました。
そうです。

「あーそうだ・・」

「いいちこ」飲みながらブログ書いていたから・・って言い訳すな!

いいちこ+レモン果汁+梅干=おいしぃ~よぉー(話をごまかすなっての!)


休日は子供たちとなるべく濃密に時間を過ごそうと思っている。

家族揃ってホームシアターで子供と映画を観るが
ついつい眠ってしまい
エンドロールで目が覚め・・「で?どうだった?」と子供に感想を聞いてがっかりさせてしまった。



昔の映画に、ジャネット・ジャクソンとトゥーパック・シャクールが恋人役として共演した「ポエティック・ジャスティス」という作品があった。

どちらも私の好きなアーティストなので夢の共演だ。

不名誉なラジー賞を取った作品(?)らしいが、私にとっては忘れられない、ホロリとする恋愛映画です。
その他にもいまだに強烈な印象がある映画の一つでもある。

ジャネットはヘアサロンで働きながらプロになる勉強中の身という設定だ。

そのヘアサロンには、ネイルコーナーもある。

そして、その中にはガラス張りになっているキッズルームもあり、ヘアサロンと同じぐらいの大きさで、お母さんに連れられた子供がぴょんぴょん楽しそうに飛び跳ねているシーンが忘れられない。
お母さんは、子供が遊ぶ姿を店内から見る事ができて、ヘアとネイルが同時に楽しめるお店だった。

10年以上前
アメリカのごく一般的なヘアサロンを象徴するようなサロンに感じ、とてもうらやましく感じた。

今や、ヘアサロンの中にネイルコーナーは当たり前になりつつあるが、10分で飽きるような形ばかりのキッズルームではない充実したものはまだ出会えていない私。

仕事をしている私が美容室に行くというのは子供との時間を削らなくてはならない。

女性が、週末に夫や義母に預けたりして後ろめたい気持ちで行くような事がないような
環境が一日も早く整えばいいのにと感じている。

そのワンシーンは、見た瞬間から
私の将来の夢の一つにもなっている

お母さんと子供が、そこに行く事が楽しみになる
ようなそんなサロンが将来持てたらいいなと思っている。



--------第10期ネイリスト起業セミナー-------------
5月20日(火)開催決定!

今年のベーシックコースでの講義内容は下記を予定しております。

1.ネイルサロンの創り方(具体的なスケジュールを立てる・重要ポイントとは何か!)
2.月間売上7桁のネイリストから学ぶ(モチベーションの維持・クレーム事例に学べる事)
3.ランチタイム交流会(名刺交換会・情報交換の場)
4.開業の仕方(税理士の先生から学べる)
5.ネイルサロン効果的なPR方法を学ぶ(お金を掛けずにPRする営業戦略について学ぶ)


ベーシックコースは年に1回だけの企画です。
お待たせいたしました!

2008年5月20日(火)場所は国際フォーラム
定員:30名

お申し込みはお早めに!定員30名。

あなたのご参加をお待ちしております。

詳しい内容とお申し込みはこちらから
▼▼▼   ▼▼▼
http://yz-nail.com/semi/index.html
---------------------------------





経営者専用ブログランキングです。→→経営 Blog Rankers

▼少人数制のネイルスクールです。ネイル夜間講習もあります。ネイルサロン府中くるる店の紹介▼

★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
http://www.mag2.com/m/0000138965.html
[PR]
by yz-nail | 2008-02-10 20:13 | ネイル

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧