ネイルな女社長のきままなダイアリー


有限会社アトリエワイズ 代表取締役中川康代   ブログを通してネイル美容の魅力とすばらしさを感じて頂けるなら幸いです!爪という小さな世界に大きな感動があります。ネイル美容は力と勇気を与えてくれますよ!
by yz-nail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

心が折れてる時

---------------------------------
第11期ネイリスト起業セミナー@東京国際フォーラム 
2009年1月23日(金)受講者募集中!!
定員40名です。お申し込みはお早めに!
---------------------------------
今日のネイルアート初日の生徒さんの作品です。
b0059410_23572769.jpg

このエンボスアートがやりたいためにネイルスクールへ入ったんです。
と言ってピカピカ輝いていました。
う~ん、たった一日でここまで美しく仕上げる事ができるとは・・
好きというのは最大の強みですね。

すばらしいです。


ワイズプレス今年のラスト
ワイズ情報満載です。12月店頭に置いてありますのでぜひチェックしてみてください。
b0059410_022583.jpg



「技術に自信が持てないんです。ネイリストは向かないのではないかと」

とある方が私に相談しました。

自分で前向きになる術が見当たらないくなってしまったと。

某ネイルスクールの先生に、かなり厳しい事を言われ、
練習をしても失敗の連続に心が折れている感じ。

なかなか前向きになれるきっかけがないと言っていた。
技術がない・・ネイルに向かない
そのことが彼女を苦しめていた。


コンプレックスは主観的な部分が多く、大抵は思い込みだと言うけど


人間には2つのタイプがいるという・・

コンプレックスを言い訳にして行動しないタイプ

コンプレックスをバネにして行動していくタイプ

今、テレビでたまたまそんな事を語っていた。


完璧な丸になる目前で少し欠けた部分があるとして
あとほんの少しで完璧になれるのだったら、
「こんな些細な事?」と思えるような事を指摘されるわけで
スタート時よりも小さな部分をつっこまれるようになると、
完璧な丸に近くなった証拠じゃないかと前向きに受け止めて頑張ればいい。

(なんか相変わらず説明下手で)
落ち込みそうな時は陽転思考で


でも本当は技術の世界にゴールなんてないんだって事を解らないといけない厳しい世界。

それはどういう事なのか、解っているようで、解っていなかったりすると技術の世界では、ターニングポイントに差し掛かった時、痛い目に遭うように感じます。

でも

不安になるばかりでは仕事にならない

そこで

ゴールはないんだと思って、2年過ぎた頃に
いったい何を支えに継続していくのか・・・



お客様に喜んで頂いているという実感が得られているか。
リピートして頂いている実績。
売上実績の1年前、2年前との比較だとか

自分を高めるための目標を創っておかなきゃ
ターニングポイントに差し掛かった時に簡単に折れて元に戻りにくくなる。

落ち込んでいる時なんかに、高い目標を立てられて
気分をスイッチするのは難しいような気がする。

そんな目標がない丸腰状態は危険。

私がネイルの師匠に「いつ頃就職したいと思っているの?」と聞かれ
「自分が納得した時に」と言ったら
「私はこれまで納得した事なんて一度もないよ」と言われた。

私は、ネイルのゴッドマザーがそんなことを言うなんてと、
何も言い返せずにいたけど、時々思い出して救われる。

結局その先生に拾って頂いて
今がある感謝の気持ちも忘れないようにしたい。





▼少人数制のネイルスクールです。ネイル夜間講習もあります。ネイルサロン府中くるる店の紹介▼

▼▲お問い合わせはこちらへ▲▼
http://yz-nail.com/cur/ent.html


★「ネイルな女社長のきままなダイアリー」ブログをめるまが登録して頂くと、更新時に最新版をメールにてお届けいたします。
http://www.mag2.com/m/0000138965.html
[PR]
by yz-nail | 2008-11-25 10:20 | 社長

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧